スポンサーサイト

  • 2010.06.16 Wednesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


首相、政治主導法案成立に意欲(産経新聞)

 鳩山由紀夫首相は7日、都内のホテルで連合の古賀伸明会長と会談した。古賀氏は「内閣をもう一度、陣立てし直すような法案を早く通すべきだ」と述べ、政治主導確立法案や国会改革関連法案の早期成立を要望。首相は「早く通したい」と意欲を示した。また、首相が夏の参院選に向けて協力を要請したのに対し、古賀氏は「われわれは役割を果たす」と応じた。

【関連記事】
「国家公務員の働きに感謝」新人キャリアに首相訓辞
公務員法改正案、衆院で審議入り
権限移譲に閣僚抵抗 看板倒れの政治主導
前原国交相、キャリアの卵に入省アピール
年金、経済戦略… 乱立する鳩山政権の経済会議
「中国内陸部の資源事情とは…?」

<殺人>アパートで68歳男性死亡 青森・十和田(毎日新聞)
【Web】思い出の携帯ストラップを供養(産経新聞)
<傷害容疑>受験会場で隣席の受験生に暴行、少年逮捕 福岡(毎日新聞)
三原じゅん子、8日に“自民党デビュー”(スポーツ報知)
<海賊>東アフリカ沖で日本関係船に発砲 航行には支障なし(毎日新聞)

神戸の女子中学生間に大麻コネクション!?3年女子生徒また逮捕(スポーツ報知)

 兵庫県警須磨署は4日までに、微量の大麻を隠し持っていたとして、大麻取締法違反(所持)の疑いで神戸市の中学3年の女子生徒(14)を逮捕、送検した。神戸市では昨年12月から今年1月にかけ、女子中学生らが大麻を所持していた疑いなどで相次ぎ逮捕、補導されている。神戸の女子中学生の間で大麻が簡単に入手できる“コネクション”ができている可能性が出てきた。

 またしても神戸の女子中学生だ。3日未明に逮捕された中学3年の女子生徒は「使ったことはないが、大麻と知って持っていた」と容疑を認めているという。

 逮捕容疑は2日午前、神戸市須磨区の自宅で制服の上着ポケットに約0・09グラムの乾燥大麻を所持していた疑い。県警神戸西部少年サポートセンターに「女子生徒が大麻を持っているようだ」と通報があり、連絡を受けた母親がチャック付きポリ袋に入った大麻を発見し須磨署に届けた。1回で使い切るほどの量という。

 女子中学生の“大麻汚染”がやまない。兵庫県警少年育成課が1月7日に発表した事件では、長田区の市立中学2年の女子生徒(14)と兵庫区の店員少女(16)、別の市立中学に通う須磨区の2年の女子生徒(14)が大麻を所持していた疑いで逮捕。別の中学2年の生徒(13)も補導された。

 店員少女は交際している長田区の少年(19)からもらったと話していることが分かっているが、この少年は別の兵庫区の中学3年の女子生徒(15)に大麻を譲り渡したとして県警に逮捕されている。

 須磨署によると、今回の女子生徒は、1月に逮捕された女子中学生らのうち1人と知り合いと話しているほか「神戸・三宮周辺で知り合った(逮捕された女子中学生とは別の)神戸市内の同学年の女の子から3月にもらった」と供述。中学生らティーンエージャーの間に複数の大麻入手ルートがあるとみられ、入手経路について詳しく調べている。

 神戸市教育委員会の玉置章司指導課首席指導主事は「1月に事件が発覚して以降、かなりの指導をしていたにもかかわらず新たな逮捕者が出たことに驚いている。どれほどの広がりが出ているのか、対策を取る必要がある」と話している。

 【関連記事】
兵庫県警 大麻取締法違反 須磨区 を調べる

「事業計画書」作り「援デリ」運営 容疑で無職の男を逮捕(産経新聞)
富良野塾 「僕が一番学んだ」 閉塾で倉本さん(毎日新聞)
強盗殺人未遂容疑で男を逮捕=景品交換所に発砲−福岡県警(時事通信)
イヤホンを清潔に保つためのお手入れ術
駅トイレに侵入し、女性襲う 容疑で少年を逮捕(産経新聞)

<不時着水事故>原因は排ガス漏れで火災 08年・長崎(毎日新聞)

 長崎空港(長崎県大村市)脇の大村湾に08年7月、3人が乗ったフランス製単発プロペラ機(ソカタ式TB10型)が不時着水し、1人が死亡、2人が重軽傷を負った事故について、国土交通省運輸安全委員会が26日、調査報告書を発表した。整備マニュアルに反し、排気管のつなぎ目のボルトを締め過ぎたため管に亀裂が入り、高温の排ガスが漏れて火災が起きたと推定している。

 報告書はさらに、事故発生から消防の救助活動開始まで16分かかったことから、国交省航空局に対し「空港周辺の海に不時着した場合の救難体制の再検証が望ましい」とする所見を付けた。

 事故機は08年7月26日午後5時20分ごろ、長崎空港から佐賀空港に向け出発。離陸上昇中に白煙が出たため、長崎空港に戻ろうとしたが、滑走路の東約200メートルの海上に不時着水した。トラブル発生直後に操縦を交代した佐賀県多久市の自営業の男性(55)が水死した。

 報告書によると、エンジンからのガスを排気管に導く4本のパイプのうち、1本の接続部分が腐食して亀裂が入り、排気管から外れていた。99年8月に整備会社が排気管を交換しているが、その際、ボルトを締めすぎたとみられる。【平井桂月】

【関連ニュース】
貨物機炎上:事故から1年 成田で追悼行事
日本航空:再生へ決意 痛み受け止め「離陸」
乱気流:成田行きUA機巻き込まれ18人重軽傷
日本航空:稲盛会長 ジャンボ機事故の残骸や遺品など視察
日航機:羽田空港へ引き返し 「左エンジン不調」

三重のビジネスホテルに強盗、100万円奪う(読売新聞)
愛知学院大・法科大学院「不適合」認定(読売新聞)
<名古屋市長>自転車で町へ 議会リコールの受任者募る(毎日新聞)
足利事件再審 裁判長が菅家さんに謝罪(産経新聞)
参院選 民主静岡県連方針を小沢氏拒否「2人擁立原則」と(毎日新聞)

懲りない北教組 早くも参院選準備へ教員出動(産経新聞)

 北海道教職員組合(北教組)側が民主党の小林千代美衆院議員(41)=北海道5区=の陣営に1600万円を不正提供したとして北教組委員長代理、長田秀樹被告(50)ら2人が22日、起訴された不正資金提供事件。事件を機に、教員や組合の政治活動が問題になったが、当の北海道ではすでに今夏の参院選に向け、教員らが動き出している。

  [フォト]小林議員会見の一問一答 「ご支援には心から感謝」

 ▼臨戦態勢

 今回起訴された長田被告と小林氏陣営の会計担当、木村美智留被告(46)の2人を含む4人が逮捕された翌日の今月2日。北海道日高地区の小学校で各学校の組合教員の長「分会長」を集めた「分会長会議」が開催された。

 会議で配られた文書のタイトルは「参議院議員選挙闘争のとりくみについて」。今夏の参院選に向けて運動の経過や情勢を記したものだった。

 文書では参院選を「『民主教育確立』や労働者・市民の声を反映できる政権を継続していくために重要なたたかい」と位置づけ、具体的な候補者名も挙げている。

 北教組に詳しい関係者は文書を見て、「懲りていない」と嘆息した。

 ▼組織力強固

 北教組は日本教職員組合(日教組)の中でも強固な組織力で知られる。

 選挙があれば、支持する候補者の事務所開きや後援会総会にまで教員を動員。「A小、B小で各1人」など学校名、動員数まで指定し、活動は昼夜を問わない。冒頭の分会長会議は平日の午後早くで、会議自体が勤務時間中の職務専念義務を定めた地方公務員法などに抵触する恐れがある。

 日教組の中村譲委員長は15日、都内で開かれた臨時大会で今回の事件について「強制捜査を受けたのは大変残念だ」としながらも「候補者を支援し、組合員に周知することは正当な組合活動だ」と弁護した。

 ▼焦りの声も

 北教組の選挙活動は今後も続きそうだが、小林陣営をめぐっては、昨年10月にも陣営幹部が公選法違反容疑で逮捕され、道内の複数の民主陣営に労組の裏金が使われていたことが裁判や捜査で明らかにされた。党関係者からは今回の事件を受け、「教組や労組頼みの選挙はもうできない」と焦りの声も聞かれる。

 民主党のある国会議員秘書は「今回の事件で、末端の組合員は萎縮(いしゅく)してしまった。今後の選挙に協力してくれないのでは」と懸念を示した。

【関連記事】
北教組起訴 黙秘続ける長田、木村両被告 裁判でも徹底抗戦か
北教組起訴 規律・順法意識欠如の結果
校長がんじがらめ 北教組「解放区」 校長交渉組合文書入手
「刑事処分は当然」日教組内で厳しい見方
産経FNN世論調査 鳩山内閣支持率急落、初の30%

旧特定局長を経営幹部に=郵政再編で−亀井担当相(時事通信)
<東京地裁>詐欺判決で朗読ミス 被害者を1人多く読み上げ(毎日新聞)
<訃報>吉田玉松さん76歳=元文楽人形遣い(毎日新聞)
「執行部は国民に謝罪を」 解任撤回で民主・生方氏(産経新聞)
死傷者も出た「春の嵐」 ネット内にも吹き荒れる??(J-CASTニュース)

<気象庁>4月の気温は高め 3カ月予報(毎日新聞)

 気象庁は25日、4〜6月の3カ月予報を発表した。太平洋赤道域東部の海面水温が高くなるエルニーニョ現象などの影響で、平年に比べ気温が高い地域が多い見込み。ただし、4〜5月は寒気が入り込むため、北日本を中心に一時的に寒くなると予測。6月の降水量は、北日本から西日本では平年並みか少なめ、沖縄・奄美では平年並みか多めと予想している。各月の天気は次の通り。

 《4月》北日本から西日本では平年同様、晴れの日が多い。沖縄・奄美では平年同様、曇りや雨の日が多い。

 《5月》北日本から西日本では平年同様、晴れの日が多い。沖縄・奄美ではぐずつく時期がある。

 《6月》北日本から西日本では平年同様、曇りや雨の日が多い。沖縄・奄美では平年に比べ曇りや雨の日が多い。

【関連ニュース】
気象庁:天気予報サービスでトラブル
座礁船:岸に接近、自力脱出困難に 北海道石狩湾
無人偵察機:実物大模型を日本初公開 東京・大田の展示場
神戸市:震災再開発事業で初の行政代執行
桜:東京で開花 平年より6日早く…1週間〜10日で満開

エネルギー自給率70%目標(産経新聞)
【新・関西笑談】最高のウイスキーを求めて(5)(産経新聞)
<覚せい剤>使用の元千葉県警警部補に有罪判決 東京地裁(毎日新聞)
死亡した男児、愛情遮断症候群か 低身長の要因に 奈良の餓死事件(産経新聞)
過去最高額の平成22年度予算案、今夕成立(産経新聞)

インフルエンザ予防にビタミンDが効果的 魚やキノコ (産経新聞)

 魚やキノコに多く含まれるビタミンDが、季節性インフルエンザ予防に効果があることを東京慈恵会医科大のチームが突き止めた。ビタミンDのサプリメント服用によって、発症率が半分近くに下がったという。実験結果は10日付の米臨床栄養学会誌に掲載。ビタミンDはワクチンや抗ウイルス剤のような副作用もなく、価格も安いため、途上国の予防対策としても期待できそうだ。

 同大の浦島充佳准教授のチームは、平成20年12月〜21年3月の流行期に、12病院の協力で6〜15歳の子供334人を対象に実験。半数にビタミンD(30マイクログラム)入りカプセルを、残り半数にビタミンDが入っていないカプセルを毎日与えた。ビタミンD入りグループのインフル発症率は10・8%で、ビタミンDなしの18・6%の約半分に収まったという。

 ビタミンDは、サバなどの魚類やシイタケなどのキノコ類に含まれ、体内で細胞の抗菌物質を分泌。食事だけでは十分でなく、紫外線を浴びることで皮下脂肪のコレステロールの一種がビタミンDに変わり、増える。インフルの流行は日照時間が短い12月に始まることから、これまでもビタミンDとの関連性が指摘されていたが、実証されていなかった。

 浦島准教授は「ワクチンは流行の型で効用が大きく左右される。ビタミンDはよほど大量に摂取しない限り副作用がなく、安価」と指摘。特に途上国ではワクチンが十分行き渡らないこともあり、「ビタミンDは途上国のインフル予防対策として効果がある」と話す。(杉浦美香)

【関連記事】
緑茶うがいでインフル予防 カテキンがウイルス活動抑制
季節性インフル予防接種「1000円」なの?
新型インフル 「サッカー選手に予防接種を」イタリア代表医師
手荒れに注意 新型インフル対策で洗いすぎ!?
新型インフルエンザ予防するには? Q&A
20年後、日本はありますか?

<写真展>笑顔で乗り越えた被災地の子どもたち 東京(毎日新聞)
<センバツ>第1日(21日)の見どころ(毎日新聞)
仙谷氏、公務員の幹部人事を当面凍結(産経新聞)
同意なく研究段階の手術=生体肝移植、倫理委も未報告−東京医大(時事通信)
首相動静(3月16日)(時事通信)

派遣法改正案を閣議決定=製造業派遣を原則禁止−政府(時事通信)

 政府は19日、製造業派遣の原則禁止を柱とする労働者派遣法改正案を閣議決定した。改正案をめぐっては社民、国民新両党が厚生労働省案の修正を求めたため、政府・与党内の調整が難航したが、両党の要求を受け入れる形で17日に決着した。今国会で成立する見通しだ。
 改正案は製造業派遣について、長期の雇用契約を結ぶ「常用型」を除いて禁止する。また、仕事がある時だけ雇用する「登録型」派遣は、通訳・秘書などの専門業務を除いて原則禁止する。
 日雇い派遣や契約期間2カ月以内の短期派遣も禁止。法律の名称・目的には「派遣労働者の保護」を明記する。 

【関連ニュース】
事前面接見送り、非常に遺憾=派遣法改正案で
岡田外相の核発言を批判=共産・小池氏
事前面接解禁を削除=派遣法案で政府・与党が合意
週内にも基本政策閣僚委=派遣法案の調整で
派遣法案、修正は困難=社民などの要求に

グループホームを一斉検査=7人死亡火災受け札幌市(時事通信)
首相動静(3月16日)(時事通信)
殺人容疑 2カ月長女を揺さぶり 母逮捕 大阪(毎日新聞)
潮干狩りでにぎわう 千葉の富津海岸(産経新聞)
<マニフェスト>研究会の3会長人事決まる 政府・民主党(毎日新聞)

幻冬舎元局長、懲役4年判決 横領事件、東京地裁(産経新聞)

 出版社「幻冬舎」(東京)の口座から計6120万円を不正に引き出し着服したとして、業務上横領罪に問われた同社の元管理局長、竹本和博被告(44)に東京地裁は15日、懲役4年(求刑懲役5年)の判決を言い渡した。

 判決理由で稗田雅洋裁判官は、被告が競馬のために横領を繰り返す一方、自社の経理システムに架空の売掛金を入力して犯行の発覚を防いでいたと指摘。「大胆かつ巧妙で極めて悪質な犯行。刑事責任は重大だ」と述べた。

 判決によると、竹本被告は平成20年10月から21年3月までの間、計34回にわたって幻冬舎の預金口座から計6120万円を引き出し、自分の口座に振り込むなどして着服した。

キャンベル次官補来日中止で官房長官「日程調整付かず」 普天間の影響は否定(産経新聞)
福岡・能古島の切断遺体、32歳女性と判明(読売新聞)
<愛子さま>ホームルームに出席 学習院初等科で終業式(毎日新聞)
温暖化ガス25%減明記=排出量取引、1年以内に制度案−対策基本法案を閣議決定へ(時事通信)
ISSの運用延長で一致(産経新聞)

「13歳なら逮捕されない」と後輩使ってひったくり 容疑で男子中学生2人を逮捕(産経新聞)

 後輩に指示してひったくりをさせたとして、警視庁少年事件課と葛飾署は、窃盗の疑いで東京都葛飾区に住む中学2年の男子生徒 2人=いずれも(14)=を逮捕した。同課によると、2人は「13歳の後輩なら逮捕されずに補導で済むと思った」と容疑を認めている。

 同課は実際にひったくりをした中学1年の男子生徒3人=いずれも(13)=も補導し、近く児童相談所に通告する予定。

 逮捕容疑は、1月30日午後1時45分ごろ、同区立石のゲームセンター店内で、ゲームをしていた同区の無職女性(68)が持っていた財布入りの手提げバッグなどを、後輩にひったくらせたとしている。

 同課によると、5人は同じ中学に通っており、遊ぶ金ほしさにひったくりを計画。後輩3人で見張り役や自動ドアを開ける役など分担を決めていた。手提げバッグと一緒にひったくったポリ袋には生活費など現金9万円が入っていたが、男子生徒らは現金が入っていることに気づかず、財布の中の現金約7千円だけを盗んで逃走したという。

【関連記事】
「あれやろか」が合図 岸和田のひったくり少年グループの例
大阪の未成年ひったくり犯は2割超が14歳未満 府警調べ
高齢女性からひったくり 容疑の小5男児ら3人処分 福岡県警
小6ら4人、「小遣い不足」とひったくり 72歳女性のカバン奪う
新手法の“当たり屋”「携帯壊れた」で詐欺未遂 容疑の男3人逮捕

法勝寺九重塔の基礎を確認=東寺五重塔の2倍以上−京都市(時事通信)
グループホーム団体連合会が初の全国フォーラム(医療介護CBニュース)
<雑記帳>豊後水道の魚は“億ション”暮らし 大分・津久見(毎日新聞)
民主・小林千代美衆院議員、「聴取の要請があれば受けたい」(産経新聞)
菅副総理「信頼取り戻せる」 内閣支持率下落(産経新聞)

たった四はいで夜も…黒船来航直後の作(読売新聞)

 黒船来航(1853年6月)にあわてふためく江戸幕府の様子を風刺した狂歌「太平の眠りを覚ます上喜撰(じょうきせん)(お茶の銘柄。蒸気船とかけている) たった四はいで夜も寝られず」が、ペリーが浦賀沖(神奈川県横須賀市)に来航した直後に詠まれていたことを示す書簡が東京・世田谷の静嘉堂(せいかどう)文庫で見つかった。

 この狂歌は、1878年(明治11年)の史料で確認されるのが最初で、後世の作との説も出てきたことから、現在は、多くの教科書が記載を見送っている。新資料の発見で旧来の説が裏付けられた形となった。

 発見したのは、専修大学元講師の斎藤純さん(62)。常陸土浦(茨城県)の薬種商で国学者だった色川三中(みなか)(1801〜55年)あての書簡を集めた「色川三中来翰集(らいかんしゅう)」のうち、江戸の書店主、山城屋左兵衛からの書簡にこの狂歌が記されているのを確認した。

 書簡は53年6月30日付で、異国船が来て騒動になり、狂歌や落首が色々作られたと説明した上で、「太平之ねむけをさます上喜撰(蒸気船と添え書き) たつた四はいて夜るもねられす」の狂歌も記している。

 これまで「眠り」とされていた部分が、今回の狂歌では「ねむけ」となっており、岩下哲典・明海大教授(日本近世・近代史)は「最初に詠まれた時すでに、『眠け』と『眠り』の異なった狂歌があったのか、もともと『眠け』と表現されていたのか。今後、さらに研究が必要だ」と話している。

<遭難>73歳男性ら4人迷う 宮城・山形の船形山(毎日新聞)
弘道会本部を家宅捜索=みかじめ料要求、組員逮捕−愛知県警(時事通信)
<スカイマーク>機長交代不適切 国交省が会長らに厳重注意(毎日新聞)
<民主党>枝野氏が県連代表を辞任…政務三役との兼任解消(毎日新聞)
ブルトレ「北斗星」は安泰! JR東がEF510形電機を公開(産経新聞)

calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
sponsored links
リンク
クレジットカードのショッピング枠を現金化
クレジットカード現金化
クレジットカード現金化
探偵社
クレジットカード現金化 比較
債務整理 無料相談
サイドビジネス
ショッピング枠現金化
selected entries
archives
recent comment
  • 新型「さくら」公開=来春、山陽・九州新幹線直通(時事通信)
    TARO (02/23)
  • 新型「さくら」公開=来春、山陽・九州新幹線直通(時事通信)
    とろろいも (01/14)
  • 新型「さくら」公開=来春、山陽・九州新幹線直通(時事通信)
    桃医 (01/08)
  • 新型「さくら」公開=来春、山陽・九州新幹線直通(時事通信)
    玉木よしひさ (01/01)
  • 新型「さくら」公開=来春、山陽・九州新幹線直通(時事通信)
    リョータ (12/27)
  • 新型「さくら」公開=来春、山陽・九州新幹線直通(時事通信)
    晶太郎 (12/23)
  • 新型「さくら」公開=来春、山陽・九州新幹線直通(時事通信)
    ゴンボ (12/17)
  • 新型「さくら」公開=来春、山陽・九州新幹線直通(時事通信)
    パイン (12/13)
  • 新型「さくら」公開=来春、山陽・九州新幹線直通(時事通信)
    ポロネーゼ (12/04)
  • 新型「さくら」公開=来春、山陽・九州新幹線直通(時事通信)
    ポコラーニャ (11/26)
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM